引き寄せの法則を実践していく上での最大のポイントは
いかに、無意識に自分のイメージを刷り込んでいくか。
ここにつきます。

しかし、無意識に自分のイメージを刷り込むというのは、
そう簡単に出来る事ではないんですよね。

潜在意識を身につけて、引き寄せの法則を実践して自分を変えていこう!

と思うと、どうしてもストイックに自分を追い込む
アスリートのようなイメージを持ってしまう方も少なくありません。
欲を捨てて、修行僧のようにならなくては!
ピュアな心にならなければ!って。

でも、そうじゃないんですよね。

変わるというのは、
本来の自分と向き合い、自分を解放をしていく。
こういう意味合いで考えていくと、楽かもしれません^^

でも、自分を解放するってそう簡単に出来る事じゃないですよね。
恥ずかしいという気持ちが勝ってしまったり、
嫌われるんじゃないか、という、常識という言葉によって
潜在意識に刷り込まれています。

ですので、長期的な視点で「こんな風になろう!」
という明確な姿を持っておく事が大切です。

私たちは、どんな時でも、
・今すぐ必要としているもの、短期的な視点
・そのうち必要になるもの、長期的な視点

この2つが、内側に混在していますよね。
どちらも、自分の素直な意識です。

ただ、変わるという事を考えた場合
瞬間的に変わるという事は、すぐに戻ってしまう可能性も大きいです。

ですので、必然的に、
長期的な視点で、変わる努力をし続ける。少しずつ変わり続ける事。
これが引き寄せるためには大切です。

だから未来派いつも、明るいイメージを持って
自分から自発的にエネルギーを出せるような予想をしていく事が大切なんですよね。
これが、引き寄せの法則を実践していく上で大切な心構えだと思います。